現場 打ち L 型 擁 壁 標準 図

97 第10章 擁壁構造図集 (単位 ㎜) 縮尺 1/20 300 300 栗石・砂利又は砕石 (裏面全面に設ける) 水抜穴は内径75㎜以上の硬質塩化 ビニールパイプ、その他これに類 する耐水材料を用いたもので、 3㎡当り1ヶ所以上設ける。ま た、勾配は逆勾配にしないこと。 止. L型擁壁標準設計図を使用する際は、以下の調査・検討が必要です。 なお、諸条件と異なる場合は、使用できません。 1 事前調査 土質調査などで標準設計図の諸条件に適合することの確認 2 施工時調査 基礎地盤の支持力を現位置試験により確認 諸条件を満たさない場合には、設計内容の.


5分勾配用大型ブロック積擁壁 『ゴ・ブロック』 昭和コンクリート工業 イプロス建築建材インテリア

前面背面とも垂直壁の為土地を有効活用できます。 1 2 3 特 長 逆l型擁壁 土地を有効活用できる逆使いの道路用l型擁壁 寸法図 寸法表①(根入れ高h2=500mm) (単位:mm) 設計条件 標準施工断面図 (単位:mm) 設計条件

現場 打ち l 型 擁 壁 標準 図. 3 標準構造図 ・・・・・・・・・・・・・・ 13 第2節 鉄筋コンクリート造擁壁構造計算例 ・・・・・・・・・・・・・・ 71. 1 標準構造図の種類 本標準構造図は、「宅地造成技術基準~設計編~第3章第2節 鉄筋コンクリート造擁壁構造基準」 に基づき、背面土について、地山の関東ローム(φ=20°、c=20kn)及び砂質土(φ=30°、c=0 kn)の2種類によって分類し作成しています。 型式 高さ/背面土 l型擁壁 逆l型擁壁. 第10章 標準擁壁構造図集 10.2 l型鉄筋コンクリート標準擁壁 1)l型鉄筋コンクリート標準擁壁図一覧表 2)省力化構造によるl型鉄筋コンクリート標準擁壁図一覧表 土質の種類 k1 k2 摘 要 擁壁高h(m) 1.0 411 421 2.0 412 422 3.0 413 423 4.0 414 424 5.0 415 425 土質の種類 k1 k2 摘 要 擁壁高h(m) 1.0 611 621 2.0 612 622 3.0.

L型側溝 側溝類(ⅰ) 種 類 名 称 記 号 規 格 図面番号. 2.「図集」が現場条件等により設計に使用できない場合は「土木構造物標準設計 建設 省制定」及び「コンクリート二次製品 標準図集(案) 平成12年4月 近畿地方整備局」 を参考とする。 6 改訂等 1.法令又は設計基準の改定等により「図集」を改訂するときは発注機関に通知する。通 知. ※この参考図集は技術的基準に基づき標準図を例示したものです。 設計条件その他の諸条件により適切に設計してください。 ⅳ-1 建築用cb積 参考図(例―1) ⅳ-2 建築用cb積 参考図(例―2) ⅳ-3 鉄筋コンクリート(l型)擁壁裏込め等 参考図.

逆t型(粘性土) 逆t型(砂質土) l型(粘性土) l型(砂質土) 逆l型(粘性土) 1.0メートル pdf:130kb: 井 桁 擁 壁 ( フ レ ー ム 型 ) 法 先 ブ ロ ッ ク nw 石 張 ブ ロ ッ ク sk ブ ロ ッ ク 張 kπ1~kπ3 km1~km3 4 連 節 蛇 篭 ブ ロ ッ ク 張 工 rj 2 共-29 p36 共-31 p38 7 5 共-28 p35 p40 共-30 p37 擬 石 型 ブ ロ ッ ク 積 rg l 型 擁 壁 ( プ レ キ ャ ス ト ) 中 空 型 ブ. 標準擁壁図の索引番号 4 ,6 (かぶり) k1 d13(d16) (幅止め筋)*千鳥配置 (かぶり) h1 d13

敷設標準断面図 分類 目 次 (7) 分類 名 称 記 号 頁 視覚障害者誘導ブロック 敷設例(1) 視覚障害者誘導用ブロック設置 名 称 記 号 頁 目 次 (8) gb 参考図 参考図 参考図 参考図 参考図 参考図 参考図 第3章 擁 壁 第1節 設計一般(標準) この設計便覧は国土交通省近畿地方整備局管内の擁壁の設計に適用する。 擁壁の設計は示方書及び通達がすべてに優先するので、示方書類の改訂、新しい通達などによ り内容が便覧と異なった場合は便覧の内容を読み変えること。 また、内容の解釈で. (5) 縦壁と基礎スラブの交差部分には、原則として縦壁の厚さ程度のハンチをつけること。 - 1 - 5 伸縮継目 伸縮継目は次の各箇所に設け、基礎部分まで.

② 標準図に材料表を示していないものは, 工事数量総括表において材料及び数量を 明示すること。 ③ 参考図については, 一般的な構造を示したものであり,使用にあたっては現場条 件等を考慮して構造図を設計図書に明示すること。 1号現場打ちl型擁壁 l=120.88m 1号現場打ちl型擁壁 l=120.88m top=47.96 擁壁展開図① 擁壁展開図② h=3 200 top=49.10 計画地盤 計画地盤 1号現場打ちl型擁壁 2号逆l型擁壁 3号小型重力式擁壁 擁壁展開図③ 56.10 fh=48.00 fh=50.00 54.50 h=45 00 h=4 500 52.50 50.70 h=27 00 h=5 180 h=3 180 h=39 00.


NKボード|製品紹介|ニポロジャパン株式会社


図面(CAD)ダウンロード:擁壁:CLP 標準:千葉窯業


図面(CAD)ダウンロード:擁壁:CLP 標準:千葉窯業


構造設計のことなら構造設計110番のスペシャリストにお任せください


LウォールⅡ型 施工方法 ケイコン株式会社 製品サイト|プレキャストコンクリート製品・工法


NKボード|製品紹介|ニポロジャパン株式会社


LウォールⅡ型 寸法表 ケイコン株式会社 製品サイト|プレキャストコンクリート製品・工法


図面(CAD)ダウンロード:擁壁:ザウォール2 標準:千葉窯業